ビジネスを強化するUI/UX活用ノウハウ

受付終了
UIやUXがますます重要度を増している中、今どんなUI/UXが求められているのでしょうか。 アプリ開発の分野では、ネオスのファブリック技術をもとに誕生した「moco」を取り上げます。ご採用頂いた(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントのご担当者様をゲストスピーカーにお招きし、「moco」のUIがカスタマーにどんな楽しみを提供できるのか、可能性をお話し頂きます。

WEB開発の分野では、ネオスがUI設計を担当しているANA様の国内線・国際線予約システムの実績をご紹介します。担当者の声を通して、最新UI情報をお伝えします。 最後には登壇者全員によるパネルディスカッションを設け、斬新なサービスを生み出す開発の真髄に迫ります。 効果的なUI/UX手法を導入するためのヒントとネオスの取り組みをご紹介いたします。
開催日 2016.3.8(火)
15:00〜16:30
場所 ネオス株式会社 本社11階大会議室 東京都千代田区神田須田町1丁目23-1 住友不動産神田ビル2号館10F 地図
対象 ・アプリ開発や新サービス開発を担うマーケティング部門やIT担当者
・新規事業創出を担当するプロジェクトリーダーやメンバー
・自社サービスのアプリ化を計画しているIT技術者
・アプリやシステム関連のエンジニア
※今後のセミナーに活かすため、お客さまの声を伺うなど取材をさせていただきます。予めご了承ください。
受講料 無料
※事前申込制。
先着順とさせて頂きます。
定員 20名様
本セミナーの受付は終了しました。

スピーカー 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
経営企画グループ デジタル・メディアチーム マネージャー 兼 経営企画チーム
マネージャー 古澤 純 様

プログラム(70分) ※プログラムは変動する可能性がございますので、予めご了承ください。

14:30~ 受付開始
15:00~15:20(20分)第1部
moco開発ストーリーと裏話 ゲストスピーカー 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント デジタル・メディアチーム マネージャー 兼 経営企画チーム
マネージャー 古澤 純 様
15:20~15:50(30分)第2部
UI/UX導入ノウハウ
ネオス株式会社 竹川 博之
15:50~16:10(20分)第3部
ネオスのUIデザイン実績のご紹介
ネオス株式会社 並木 聡
16:10~16:30(20分)第4部
パネルディスカッション
古澤 純 様・並木 聡・竹川 博之(MC)
14:30~ 受付開始
15:00~15:20(20分)第1部
moco開発ストーリーと裏話 ゲストスピーカー 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント デジタル・メディアチーム マネージャー 兼 経営企画チーム
マネージャー 古澤 純 様
15:20~15:50(30分)第2部
UI/UX導入ノウハウ
ネオス株式会社 竹川 博之
15:50~16:10(20分)第3部
ネオスのUIデザイン実績のご紹介
ネオス株式会社 並木 聡
16:10~16:30(20分)第4部
パネルディスカッション
古澤 純 様・並木 聡・竹川 博之(MC)

開催日2016.3.8(火)
15:00〜16:30
場所 ネオス株式会社 本社11階大会議室 東京都千代田区神田須田町1丁目23-1 住友不動産神田ビル2号館10F
地図
対象・アプリ開発や新サービス開発を担うマーケティング部門やIT担当者
・新規事業創出を担当するプロジェクトリーダーやメンバー
・自社サービスのアプリ化を計画しているIT技術者
・アプリやシステム関連のエンジニア
※今後のセミナーに活かすため、お客さまの声を伺うなど取材をさせていただきます。予めご了承ください。
受講料無料
※事前申込制。
先着順とさせて頂きます。
定員20名様
本セミナーの受付は終了しました。
REPORT セミナーレポート

定員オーバーとなる多くのご来場に感謝

3月8日(火)15時よりネオスの第1回目のセミナーが行われました。
当日は、 定員を遥かに上回るたくさんの方々にお越しいただき、会場は、アプリ・システム関連のエンジニアやマーケティング担当者、IT技術者、プロジェクトリーダーなど、多彩な顔ぶれの方々で満員となりました。
盛況の中第1回のセミナーを終えることが出来、ご参加頂いた皆さまには、心より御礼申し上げます。

第1部 moco開発ストーリーと裏話

さて、弊社執行役員内井より来場者の方々へのご挨拶の後、まずご登壇いただいたのは、ソニー・ミュ-ジックエンタテインメントの古澤純様です。
古澤様は、同社の事業成長を牽引すると共に、ソニー・ミュージックエンタテインメントとネオスとのジョイントベンチャー、合同会社インミミックのシニア・ バイス・プレジデントでもあります。この日は、両社ジョイントの契機となった新感覚の動くランチャーアプリ「moco」について、その開発秘話を交えてご紹介いただきました。
「moco」は、スマートフォンのアイコンを動画で彩る世界初の アイコンきせかえサービスです。そのベースにはネオスのfabric videoの技術が活かされています。
「たくさんのアイコンを動画で動かしたら面白いんじゃないか」という発想から生まれた新サービスは、アーティストのプロモーションやコンテンツとして、ユーザーに新しい体験を提供できた好例となりました。
好きなアーティストの動画をアイコンにして、ライブ会場でファン同士が見せ合う。そんなシーンが生まれています。

UI/UX概論とネオスの豊富な事例を共有

第2部 UI/UX導入ノウハウ

次に、弊社竹川博之によるUI/UX概論 とそのビジネス活用法をご紹介しました。
「モバイルファースト」という言葉に代表されるように、今やパソコンよりモバイル端末での使いやすさを優先した設計があたり前となっています。そうした時代に最も大切となる要素がUI/UXです。
人間中心設計という概念をベースとしたUIとUXの関係や、その手法を取り入れた実際の開発プロセス例などをわかりやすく解説しました。また、最新のUI/UX技術や『MatrixEngine』など、ネオスが手がけてきUI/UXソリューション事例もご紹介しました。

第3部 ネオスのUIデザイン実績のご紹介

最後は、実際のWebサイトにどうUI/UXが活かされているのか、その代表例としてネオスが手がけたANA様の事例を弊社並木聡よりご紹介しました。
ANA様のサイトは、2015年のWebサイト価値ランキングで堂々のNo.1を獲得。最短でシンプルに、ユーザーが移動中でもスムーズに空席紹介&予約ができるUI/UXの具体的な成果をご覧いただきました。